top of page

Mendix 10.0 がリリースされました!


 6月27日に、Mendix社から、2年ぶりの大型バージョンアップデートとなるMendix 10がリリースされました!

 本記事では、Mendix 10の新機能についていくつか解説していきます。

 


Mendixに加えられた主な新機能


新しい外観、「ダークモード」

 Mendix10では、外観の改良(ライトモード・ダークモード両方)が加えられており、目に非常にやさしく、作業が簡単に行えるようになりました。



スプレッドシートからアプリを作成

 「表計算からアプリ」ウィザードを使用して、Studio Pro上にスプレッドシートからドラックドロップするだけで、簡単にドメインモデルが作成できるようになりました。また、Mendix 10ではドメインモデルからページを容易に作成することができ、より開発者のアプリへの移行を促進させます。



AWSコネクタの改善

 Mendixを利用している方で、特にインテグレーションを重視して利用されている方は多いと思います。その中でも、AWSは特に多いと考えます。

 MendixのAWSコネクタの中から、S3コネクタとSNSコネクタがアップデートされましたので紹介します。



S3コネクタ

 従来できていた、オブジェクト操作に加えて、バケット操作(バケット作成・削除・リスト表示)ができるようになりました。



SNSコネクタ

 従来できていた、通知メッセージの送信に加え、SNSトピックの一覧表示、トピック作成、サブスクライブができるようになりました。また、メッセージ送信機能にバッチ処理が加わり、同時に複数のメッセージ送信を簡単に行えるようになりました。


 

 その他、今回のアップデートでは、LDAPや、BYOId(IdPの持ち込み、SSO)、Jira、CI/CDに対しても大きな変更が加えられています。詳しくは、Mendix社リリースサイトをご覧ください。

本記事の画像は下記より引用しております。


英語版プレスリリース

日本語版プレスリリース

閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら下記日程を年末年始休業とさせていただきます。 休業期間:2023年12月26日(火)~2024年1月8日(月・祝) ※その他土日祝は通常通り休業日となります。 休業期間中にいただいたお問い合わせについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。 ユーザーの皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上

bottom of page